現在のカートの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

オレンジの庭について

くつろぎ空間

  • 駄菓子屋 ガキ大将
  • DANCE & 体質改善 出MASU
  • 元気!幸せプロジェクト
  • 趣味の絵だより 一葉クラブ
  • 知的障碍者施設 堤塾のご案内
  • オレンジの庭のお友達
  • オレンジの庭店長ブログ オレンジ日記

オレンジの庭について

1943年11月に開設された堤塾は、今年で63年還暦越えました。簡単に63年の歩みをご紹介します。

1400年の歴史を持つ法隆寺のご加護を頂き、感謝と奉仕の心で、「くつろぎの空間づくり」をお手伝いします。オレンジの庭のテーマは“花”と“心”です。

607年、聖徳太子が建立した法隆寺は、日本で唯一ユネスコ側から「世界遺産に登録しませんか。」と言われて世界遺産になった寺です。
法隆寺の中には聖徳太子の母であるアナホメノハシヒト皇后が祀られた尼寺である中宮寺があります。中宮寺は私の家系と大きいご縁を頂いております。

祖父が1943年に知的障害者施設「堤塾」と1970年に強い生きる力を持った青少年作りの為に「以和貴道場」という剣道の道場を創設しました。今、父が二代目。祖父そして私にとってとても偉大な父の後姿を見て育ち今に至っています。

産まれた時からの知的障害を持つ人たち(お兄ちゃん)と家族のように一緒に暮らし育ちました。剣道三昧で大学まで進みました。教師を目指していたある日、教育実習に行きハードルの授業をしました。一生懸命頑張っても越えれない子。簡単に越えれる子。その二者に成績をつけることができるだろうか…そんな思いでいっぱいになり、教師の道をあきらめました。
卒業後、ある滋賀にある福祉施設に修行に行きました。そこにおられた知的障害を持つおばあちゃんがお花の種を花を蒔いていました。足が悪いのに毎日水やりをし、雨の日にも水やりをしていました。ある日、芽が出ました。それをみたおばあちゃんの喜んだ顔!顔をくちゃくちゃにして声をあげて喜び、足が悪いのに先生を呼びに走って行きました。
その、私は「花は人の気持ちを動かせるんだ!」ということを知りました。「花は癒し」ということを越えています、生きる力なんです。それがオレンジの庭の原点です。

人を元気にしてくれる花を私はお届けしたいと思います。だから良い花を仕入れて提供いたします。たとえば、パンジーは寒さで育つから10月末以降にしか販売しません。早いところでは9月から販売していますが、暑い時に買うと、もやしのようにのびてしまって花が咲きにくく、株が育たないので寿命が短くなります。枯れたらまた買うことになります。花にも命があるので旬に旬の花を一度だけ買っていただきたいと思うのです。何の花でも早め早めに売り出されるようになっていますが、オレンジの庭は旬に旬の花をお売りいます。

オレンジの庭では、旬のよいお花を販売しながら、花のある暮らし、くつろぎのある暮らしを提供したいと思い、様々な体験教室も実施しています。 
これからも私は感謝の心を持ちながら、花を販売し、くつろげる空間づくりを提供してまいります。


オレンジの庭  堤 彩

店名 くつろぎ空間 オレンジの庭
所在地 〒636-0116
奈良県生駒郡斑鳩町法隆寺1-4-14
電話番号 0745-75-5551
FAX番号 0745-75-2834
メールアドレス info@orange369.com